会社概要

company

ごあいさつ

伝統の製法にこだわり、
丁寧につくることだけを
追求してきた40数年。

琉球うりずん物産は、発酵の技術者である父・久髙弘が1973年に創業いたしました。
当時は本土復帰直後で、伝統的な沖縄の特産品が少なかった時代に埋もれた存在の豆腐ように着目、発酵技術を応用して他社に先駆け大量販売を始めました。
当社のもうひとつの柱、じーまーみ豆腐も翌1974年に生産設備を台湾より導入し、沖縄県初の県外出荷を果たしました。
創業当時、地元沖縄でも馴染みのない食品の製造販売で当社は大変苦労しました。いまでは豆腐よう・じーまーみ豆腐ともに多くの企業が参入して味や品質を競うまでになりました。
地元のお惣菜の小さな歴史ですが、当社にとっては大きな誇りとなっています。大きく激しく変化する時代の中で、私達の地域の気候風土と歴史に根差した食品・惣菜を現代に伝えながら常に新しい挑戦を続ける会社でありたいと願っています。
琉球うりずん物産をどうぞ宜しくお願い致します。

株式会社琉球うりずん物産
代表取締役社長
久高直也

会社概要

商号 株式会社琉球うりずん物産
所在地 〒901-2223沖縄県宜野湾市大山6丁目6番22号
電話/FAX TEL.098-897-3767 / FAX.098-897-6431
代表者 久高直也
資本金 420万円
年商 11,100万円(平成28年度)
従業員数 15人(役員3人・従業員12人)
主要得意先 株式会社沖縄物産企業連合合、株式会社沖縄県物産公社、株式会社サンエー、生活協同組合コープおきなわ、株式会社リウボウストア、株式会社三倉食品、他

メディア掲載情報

お気軽にお問い合わせください

098-897-3767 お問い合わせ